電線スクラップ・雑線


電線スクラップとは、銅部分を保護するポリエチレンや塩化ビニールなどの被覆がついたままの状態の様々な銅線のことを指します。銅は電気を通しやすいため、家庭やオフィスなど様々な場所の電線に使用されています。太さや種類などが様々で、銅率が高ければ高いほど買取価格は高価になります。お気軽にお問い合わせください。

銅率とは? 

雑線中の銅の重量%のことで、銅の歩溜まりとも言われます。電線スクラップは、銅相場の変動や銅率(歩留まり)によって価格が異なります。

 

上線(銅率80%以上)

上線とは被覆線を剥いていない銅線で、1本の断面直径が1.3mm以上のものです。上線のうち、IV・CVT・CVQなどの60mm以上の一本線が対象で、錫メッキ、エナメル線の被覆線は該当しません。銅率が高ければ高いほど買取価格は高価になります。銅率は品物によって異なりますので、お気軽にお問い合わせください。

上線(銅率60%以上)

上線のうち、SV線やVVR線などが対象で、錫メッキ、エナメル線の被覆線は該当しません。シールテープが付いているものなどは減額となります。銅率は品物によって異なりますので、お気軽にお問い合わせください。

雑線


最新の雑線の持ち込み買取価格
250円/kg

※上記の最新価格は当社にお持ち込みいただいた場合の買取価格となります

雑線とは内部に銅線が含まれている電線で、家電線、LANケーブル、コンピューター線、ナゲット加工用の電線類などを指します。被覆を剥き、内部の銅を取り出してリサイクルします。雑線の種類は非常に多様です。雑線の種類によって含まれている銅の割合は異なりますので、お気軽にお問い合わせください。

エアコン管


最新のエアコン管の持ち込み買取価格
460円/kg

※上記の最新価格は当社にお持ち込みいただいた場合の買取価格となります

冷媒配管とも呼ばれ、エアコンの室内機と室外機を繋ぐパイプのことです。二本一組になっている大小の銅管が断熱材で被覆されています。お持ちいただく際は、断熱材で覆われたままお持ちいただいて構いません。

一本線


最新の一本線(80%)の持ち込み買取価格
770円/kg

最新の一本線(70%)の持ち込み買取価格
650円/kg

※上記の最新価格は当社にお持ち込みいただいた場合の買取価格となります

CV・IV・HIVケーブルなどの被覆銅線のことを指します。銅率が高ければ高いほど買取価格は高価になります。特にIV・CVT・CVQなどの銅率が80%以上のものは、高価買取致します。銅率は品物によって異なりますので、お気軽にお問い合わせください。

三本線


最新の三本線(60%)の持ち込み買取価格
530円/kg

最新の三本線(50%)の持ち込み買取価格
420円/kg

※上記の最新価格は当社にお持ち込みいただいた場合の買取価格となります

CVケーブル、VVケーブルなどの被覆銅線のことで、三本の銅が通っているように見えることから三本線と呼ばれます。買取価格は雑線の太さではなく銅率(銅の重量割合%)によって異なります。銅率は品物によって異なりますので、まずはお問い合わせください。

F線


最新のF線(42%)の持ち込み買取価格
400円/kg

※上記の最新価格は当社にお持ち込みいただいた場合の買取価格となります

F線の正式名は「600Vビニル絶縁ビニルシースケーブル平型」で、VVFケーブル、Fケーブル、VAとも呼ばれます。「F」は「Flat-type」を意味し、平べったい形をしているのが特徴です。主に家庭内の壁、ブレーカーからコンセントプレートや電気照明などの配線に使用します。

家電線


最新の家電線の持ち込み買取価格
220円/kg

※上記の最新価格は当社にお持ち込みいただいた場合の買取価格となります

電線スクラップ・雑線の主な買取品目

被覆線・電線・銅線・VA線(VVFケーブル・F線・雑電線・ネズミ線)・廃電線・空調銅配管(エアコンパイプ/エアコン管)・家電線・家電コード・電源コード など

スクラップ買取のお問合わせはこちら TEL 047-491-8848 【本社】千葉県白井市神々廻1753-1 
営業時間 8時~12時、13時~18時 日曜定休
【第2ヤード】千葉県白井市河原子310-1
受付時間7時~19時 不定休